税理士の森山と申します。
やっと秋らしい気候となってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
明日から10月となり消費税率が引き上げられますが、相続税申告においても電子申告が開始されます。
この度は、相続税の電子申告について簡単にお伝えさせていただきます。

〇相続税の電子申告について
電子申告に関する主な内容は下記のとおりです。
・開始時期 令和元年10月から
・対象年分 平成31年分以降の相続税申告
・対象帳票 一般の場合に使用する申告書(21帳票)
・代理送信 複数の相続人等(最大9名分)の申告書をまとめて送信可能
・各種機能 添付書類のイメージデータを送信可能

〇電子申告のメリット
電子申告を利用することで従来の紙面による申告と比べ下記のようなメリットがあります。
・マイナンバー制度に係る添付書類の省略
・申告書の控をデータで管理

これにより相続人が複数である場合や相続人が遠隔地にいる場合であっても、速やかに申告手続きをすることが可能となります。これから相続税申告をされる予定のある方は、是非利用しましょう。