弁護士の松川です。

最近、ふとしたことがきっかけで、発達障害について勉強する機会がありました。

発達障害について、これまでよく知りませんでしたが、今回の勉強で、少し知ることができました。

発達障害には色々な症状があるようですが、どのような症状であったとしても、発達障害の人とそれ以外の人との間には、症状についての質的な違いはなく、量的な違いにしか過ぎないという点が、新たな発見でした。

また、ある人が発達障害だという診断も、そのレッテル貼り自体は意味があるわけではなく、その人が発達障害だということを前提にして、その問題をどうクリアしていくか、その対応策を練るための診断なのであって、その診断は前向きなものなのだということもよくわかりました。

これまで全く勉強したことがなかった分野だけに、以上の二点を知っただけでも、非常に意味のある勉強だったと感じています。

今回も、相続ワンストップ相談所とは関係のない話になってしまいましたが、以上、弁護士の松川が担当致しました。
一般社団法人相続ワンストップ相談所
理事 弁護士 松 川 知 弘

<連絡先>
一般社団法人相続ワンストップ相談所
TEL 0120-920-605
[受付時間]平日 9時~18時 [定休日]土日祝