趣味の話

このブログは、相続ワンストップ相談所のブログなのですが、今日は、少し趣味の話をさせていただきたいと思います。

最近、8000円くらいでパソコン用の囲碁ソフトを購入したのですが、ものすごく強くて、全然勝てません。

昔のコンピューターソフトは囲碁にせよ将棋にせよとても弱く、物足りない感じだったのですが、現在のソフトはものすごく強いですね。

私は小学生や中学生のときに将棋が結構好きでした。家族で将棋を指したりしていたのですが、そんなにのめり込んだわけではありませんでした。

大学時代にヒカルの碁という囲碁を題材にした漫画を読み、囲碁を始めたところ、司法試験の勉強そっちのけで囲碁にはまってしまいました。

だから、人並みに囲碁は打てる気がしていたのですが、囲碁ソフトには全然歯が立ちません。

思えば、チェスの世界の第一人者がコンピューターに負けたのが2000年ころだったでしょうか。
ここ数年では将棋の世界でもプロがコンピューターに負けるようになってきたようですが、囲碁でコンピューターがプロに勝つのはまだまだ先だと思われていました。
ところが昨年、コンピューターが囲碁の世界の第一人者に勝ち、今年に入ると、もう囲碁のプロはコンピューターには勝てないと言われるようになっています。

もちろん、私の腕前はプロにはほど遠いのですが、8000円で、ものすごく強くソフトといつでも対戦できるというのは本当にうれしいことです。

我々弁護士業界でも、コンピューター(人工知能)を利用することで、資料検索にかける時間を大幅に減らすことができるとか、今後、最終的には、裁判官もコンピューターに替わるのではないかとか、そうなったら、当然弁護士もコンピューターがやることになるから、仕事がなくなるのではないかとか、そういうことが話題になったりします(酒の席ですが笑)。私も、コンピューターと対決するのではなく、うまく共存して仕事をしていけたらいいなと思っています。

相続ワンストップ相談所とは全く関係がない話なのですが、趣味の話をさせていただきました。

一般社団法人相続ワンストップ相談所
理事 弁護士 松 川  知 弘

<連絡先>
一般社団法人相続ワンストップ相談所

TEL 0120-920-605
[受付時間]平日 9時~18時 [定休日]土日祝